ホーム > おしり講座 > レッスン3 - それでも痔になったら?

レッスン3 - それでも痔になったら?

  • 肛門をせっけんで洗っては×

    痔になってしまったらおしりを清潔にしておくとが大切ですが、肛門をせっけんを使ってゴシゴシ洗うと、肛門の粘膜がかぶれてしまうことがあります。洗うときにはぬるま湯で。
  • 床に座るときにはあぐらよりも正座で

    あぐらの体勢は肛門に負担がかかり充血を促しますのでなるべく正座で座るようにしましょう。
  • 坐薬を入れるときには横になって

    坐薬をトイレなどでしゃがんだままいれると、肛門が緊張してうまく入りません。そこで、横に寝そべって体の力をぬいてやってみましょう。
  • 出血したら用便をストップ

    トイレで出血に気付いたら、あわてずに排便を切り上げしばらく小休止しましょう。
  • 早めに病院へ

    いちばん確実なのはこれです!! もし不安なことがありましたら、お近くの肛門外科を受診して下さい。